「弱いリザードンなんていらない」とは?意味や何話に登場するか調査

「弱いリザードンなんていらない」とは、ポケモンの主人公「サトシ」が手持ちのポケモン「リザードン」に対して放った言葉です。サトシのリザードンは、強いだけではなくファンにも人気なポケモンで、アニメ「ベストウィッシュ」でサトシと再会した回がすごく好評だったんです!

今回はアニメ「ポケットモンスター」に登場するサトシの名言「弱いリザードンなんていらない」について詳しくまとめました!

是非最後までご覧ください♡

tretoyのトレちゃん

この記事を監修したのはtretoy店員のトレちゃんです。

tretoyは日本最大級のデザイナーズトイを販売するショップで、トレちゃんは毎日キャラクターたちと触れ合っています♪

【弱いリザードンなんていらない】とは:サトシの有名な名言

みなさんは、サトシの有名な名言「弱いリザードンなんていらない」という言葉知っていますか?この言葉が登場した回は、ポケモン界隈では知る人ぞ知る有名なお話なんです!

まずは「弱いリザードンなんていらない」の意味について紹介します!

「弱いリザードンなんていらない」の意味とは

「弱いリザードンなんかいらない」とは、アニメ「ポケットモンスター」の主人公「サトシ」が所有しているポケモンである「リザードン」に放った言葉です。

「弱いリザードンなんていらない」には、「リザードンのことを大切に思っている」という意味が込められています。つまり、リザードンが嫌になってしまたために放った言葉ではなく、サトシがリザードンのためを思って故意に投げかけた言葉なんです。

サトシのリザードンは、アニメ「ポケットモンスター」の初代から登場しているポケモンで、サトシが持ってる中のポケモンでも「最強格」の部類に入るんです!!

【リザードン】

サトシはポケモンを大事にするトレーナーとしてファンに知られていますが、特にリザードンはサトシにとって、とても大切な存在であり、かなり大事に思っていました。

ところでみなさんは、初代「ポケットモンスター」のアニメを知ってますか??知らない方のために初代ポケモンアニメについて紹介します!!

《ポケットモンスターとは》1997年4月からテレビ東京系列で放送を開始した子供向けアニメ!「ポケモンマスター」を目指す少年「サトシ」と、相棒のピカチュウをはじめとしたサトシとポケモンの成長と友情を描いたお話です。

現在はポケットモンスター第7シリーズが放送されていますよね!古くから放送されていたため、今は子供だけではなく大人でも見る方が多いのだとか……!

サトシのリザードンはポケモン初期に登場しているのですが、一体どんなポケモンか気になりますよね!!サトシのリザードンの強さ、戦績や技について詳しく解説します!

サトシのリザードンとは:強さ・戦績

サトシのリザードンとは、リザードンの2段階前のポケモン「ヒトカゲ」の頃からサトシが大事に育てているポケモンです。ヒトカゲの頃は、とても心優しいポケモンでしたが、進化した途端に凶暴な性格に変貌し、プライドの高い暴れん坊な問題児になってしまいます。

リザードンの体格はかなりデカいため、ポケモンの中でも強い部類に入ります。そしてリザードンが繰り出す技「地球投げ」や「かえんほうしゃ」は他のポケモンよりも迫力がすごいんですよ!!

そんなたくさんの強さを身につけている上に横暴な性格になったしまったため、自分の機嫌が良くないと「戦闘に参加しない」ということもあるんです。

現に、アニメ「ポケットモンスター」で放送されたセキエイ大会編では、 対戦相手であるピカチュウに戦意を喪失してリザードンは居眠りしてしまいます。

サトシのトレーナーとしての経験値不足により、このままリザードンは起きることはなく、サトシのセキエイ大会の成績はベスト16で途絶えてしまいます。

それ以降サトシは、他のトレーナーと話し合い、自身のトレーナーとしてのレベルアップを図るために、余程のことがない限りリザードンを公式バトルには出さないようにしたそうなんです。

強くなりすぎると自分のことしか見えてない人ってたまにいますよね。リザードンが反面教師になってます。

リザードンの声優は誰?

サトシのリザードンの声を担当している声優は、「三木眞一郎(みきしんいちろう)」さんです!アニメオタクの中ではとても有名な声優さんですよね!

三木さんは、リザードンの声の他に「ポケットモンスター」コジロウ役、「薄桜鬼」土方歳三役を演じているんです!

しかも三木さんは、リザードンの進化前「ヒトカゲ」「リザード」の声も担当しているんですよ!すごすぎる。

【弱いリザードンなんかいらない】の元ネタとは:何話に登場?

サトシのリザードンがこんな横暴な性格とは思いにもよらなかったですよね。実はリザードンのこの性格が「弱いリザードンなんかいらない」のカギとなるんです!!

「弱いリザードンなんかいらない」の元ネタや何話に登場するのかについて紹介します!

「弱いリザードンなんかいらない」の元ネタとは:リザフィックバレー編

「弱いリザードンなんかいらない」の元ネタは、アニメ「ポケットモンスター」のリザフィックバレー編に登場します。

この時のリザードンは、先ほど紹介したような問題児っぷりを見事克服し、パーティのエースとして君臨します。その結果、サトシとリザードンはさらに強い絆で結ばれ、大会では大きな戦績を残していくようになりました。

ところがある日、サトシ達が旅をしていると「リザフィックバレー」という所に着きます。「リザフィックバレー」とは、リザードン専門のトレーニング施設で、たくさんのリザードンが強くなるために専門のトレーナーと一緒に訓練をしています。

【リザフィックバレーの門】

リザフィックバレー

サトシは自分のリザードンが一番強いと思っていましたが、リザフィックバレーのリザードンに打ちのめされ、さらには人を乗せて空を飛べないことも知り、自分の実力不足の低さに気付きはじめます。

サトシは、このままではリザードンのためにはならないと感じ、リザードンに向かって「俺としては、お前なんかいらない。弱いリザードンなんていらない。」と、わざと突き放すような言い回しをして、リザードンをリザフィックバレーの谷に置いていくんです。

【弱いリザードンなんていらないのシーン】

YouTubeより

その後、サトシは泣きながら走り「リザードン、俺のリザードン、世界一強くなったらまた会おうな」と言い残し、リザフィックバレーを去ります。

「弱いリザードンなんていらない」はこんな深い意味があったんですね。サトシ、お前はいいトレーナーだよ。

「弱いリザードンなんていらない」はアニメ何話に登場?

「弱いリザードンなんていらない」は、アニメ「ポケットモンスター」の第136話「リザードンのたに!またあうひまで!!」に収録されています!

そしてみなさまにうれしいお話が!なんと、「弱いリザードンなんていらない」のお話がポケモン公式YouTubeチャンネルに載っているんです!配信サイトなどに登録せず無料で観れちゃいます👍

ポケモン公式チャンネルはこの他にも感動エピソードがたくさん載っているので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね

昔のポケモンって、なぜか泣けるんですよね…。

サトシとリザードンが再会!ベストウィッシュの何話に登場?

「リザードンをリザフィックバレーに残す」という大きな決断をしたサトシですが、実はアニメ「ポケットモンスター ベストウィッシュ」でサトシとリザードンは感動の再会を果たしているんです!

どのようなきっかけで再会するようになったのか、また何話で再会したのかについて紹介します!

サトシとリザードンが再会する!何がきっかけで再会したのか

サトシとリザフィックバレーにいたリザードンは、アニメ「ポケットモンスターベストウィッシュ」のシーズン2「エピソードN」で感動の再会をするんです。

きっかけは、「カントーフェア」というお祭りでヒトカゲを見て、サトシはリザードンに会いたくなる気持ちになってしまったこと。サトシは、オーキド博士に頼んでリザフィックバレーからリザードンを連れてきてもらい、再び一緒に旅をすることになったのです!

リザードンもサトシに会えて嬉しいようです。炎がすごくてサトシが真っ黒こげですが……(笑)

YouTube

サトシとリザードンは、感動の再会に浸る暇もなく、すぐさま仲間とバトルをしたり、お互いの絆を確かめ合ったりしていました。

ベストウィッシュでのリザードンの復帰に、ファンからは「サトシのリザードンにまた会えて嬉しい」「リザフィックバレーの話を思い出すわ」といった声が多く寄せられました!

リザードンはサトシにとって大切なポケモンということが分かりますよね。

サトシとリザードンはアニメ「ベストウィッシュ」何話で再会?

サトシとリザードンが再会するお話は、アニメ「ポケットモンスター ベストウィッシュ」の第116話「燃えよ!VSカイリュー」に収録されています!

現在Amazonプライムで「ポケットモンスター ベストウィッシュ」を全話視聴することが可能なんですよ!上にURLを貼り付けたので気になる方は是非チェックしてみてくださいね⭐

「ベストウィッシュ」以外にもたくさんのポケットシリーズが配信されているので、懐かしのシーンが観れちゃいますよ♡♡

リザードンがサトシを助けに来る!どの映画に登場するの?

サトシのリザードンは、「ベストウィッシュ」だけではなく、ポケモン映画にもサトシを助けるために登場しているんです!

どのようなきっかけでサトシを助ようと思ったのか、またどの映画に登場するのかについて紹介します!

リザードンがサトシを助ける!何がきっかけで助けたの?

実は、リザードンがサトシを助けるシーンがあるんです!

リザフィックバレーにリザードンを置いてきたサトシは仲間達と一緒に目的地に向かうため歩き続けていました。

ですが、サトシたちは大きな事件に巻き込まれ、テレビニュースにまで報道されます。そんなサトシの危機を知ったリザードンは、サトシを助けるために自らサトシがいる場所へ向かうんです!

YouTubeより

リザフィックバレー編ではサトシを乗せて空を飛ぶことに難航してたリザードンですが、この時のリザードンは、サトシのピンチに駆けつけてすぐさまサトシを背中に乗せて敵との空中線も軽やかにこなせるようになるまで成長しているんです!

リザードンがサトシを助けに来たシーンは、ポケモンファンの中ですごく好評なんですよ!

「弱いリザードンなんていらない」の意味を知っているからこそ、とても感動するシーンですよね。

リザードンがサトシを助けた映画は何?

リザードンがサトシを助けるシーンは、ポケモン映画「結晶塔の帝王 エンテイ」に登場します!

Amazon.comより

こちらの映画は、サトシのリザードンがリザフィックバレーに残された後のお話になりますので、「弱いリザードンなんていらない」の回を見てから見ることをおすすめします👍

昔のポケモン映画って、なんか惹かれるものがありますよね。

【弱いリザードンなんていらない】特集:①個体値 ②スマブラ

サトシの名言「弱いリザードンなんていらない」や、リザードンの強さ・過去についてたくさんお話してきましたが、まだまだこんなもんじゃありません!!

「弱いリザードンなんていらない」特集と題して、「①個体値」「②スマブラ」について紹介します⭐

特集①:「個体値低いリザードンなんていらない」

サトシの名言「弱いリザードンなんて知らない」が派生してできた言葉、「個体値低いリザードンなんていらない」という言葉があるんですよ!!

個体値とは、ポケモンのゲーム用語の一種で、ポケモン1匹1匹が持つ各ステータスに対する隠し数値です。 ポケモンと遭遇した時、あるいは卵から生まれた時に既に決まっているステータスで、あとから変化することは基本的にありません。

つまり、ポケモンの「個性」みたいなものです!!

ポケモンゲームをしているファンはこの個体値を重視している人が多く、個体値でゲームの勝敗が決まると言っても過言ではないのです!

「個体値の低いリザードンなんていらない」は、とあるネット掲示板で書き込まれた言葉であり、SNSでも話題の名言なんです!

掲示板に書き込んだ人は、強いリザードンを作りたかったのでしょうが、個体値が低いあまりにサトシの名言を変えてこのような言葉を放ったのかもしれませんね……。

私も、良い個体値を出すために卵を何個も作っていました。

特集②:リザードンがスマブラに大参戦!

みなさんはリザードンが任天堂Switch「大乱闘スマッシュブラザーズSP」に登場していたことにお気づきでしたか?

「大乱闘スマッシュブラザーズ」(略してスマブラ)は、誰もが楽しめる対戦型格闘ゲームとして高い人気を誇っていますよね!!

スマブラ

任天堂Switch公式HPより

任天堂Switch版のスマブラでは、「ポケモントレーナー」がファイター(挑戦者)として登場し、相手と戦う時にポケモンが使用できるのですが、その中にはリザードンも含まれているんですよ!

「ポケモントレーナー」が使う「リザードン」は体格が大きいため、重量級のパワフルな攻撃に、素早い走行を持ち合わた高い運動性能を持っています。また、リザードンの必殺技「かえんほうしゃ」を使えば相手に大ダメージを与えられるんですよ。

ゲーム実況配信者「MKR」さんがスマブラのリザードンの魅力を動画で紹介しているので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね⭐

【もう「弱いリザードンなんていらない」とは言わせない超絶強化を貰った主人公!!「スマブラSP」】

こんな強い所を見たらサトシには「弱いリザードンなんていらない」なんて言わせられないですよね。

サトシのリザードンの公式ポケモンLINEスタンプが発売中

なんと、サトシのリザードンのLINEスタンプが発売されているんですよ!!

リザードンのLINEスタンプ

LINESTOREより

こちらのLINEスタンプは「ふんわり可愛いタッチ」をコンセプトに作られたものになります!迫力満点のリザードンの「なんやて!」から、可愛すぎるイーブイのスタンプまで、たっぷり楽しめちゃいますよ♡

是非チェックしてみてくださいね!

【弱いリザードンなんていらない】のまとめ

皆さん、アニメ「ポケットモンスター」に登場するサトシの名言「弱いリザードンなんていらない」についての解説記事はいかがだったしょうか?

この記事を通して、「弱いリザードンなんていらない」の意味や元ネタが皆さんに伝わっていると嬉しいです!

tretoyのトレちゃん

また、私たちトレトイマガジンでは他にも見ていて癒されるかわいいキャラクターをたくさん紹介しています。

↓こちらの記事などもチェックしてみてください↓

bobo&coco(ボボandココ)のフィギュアが可愛い!

最後に、私たちトレトイの情報は

InstagramTwitterまたはオンラインショップ

にて発信中です、是非チェックしてください♡