一度愛してしまえば愛されてしまえばとは?元ネタ・曲名・何話か紹介

「一度愛してしまえば愛されてしまえば」とは、アニメ『夏目友人帳』のキャラクター「露神(ツユカミ)」のセリフです。この感動的な名言を使ってTiktokに投稿する人が増えているんです!さらには「セリフの後ろに流れている曲名って何?」と話題になっているのだとか…。

今回はそんな「一度愛してしまえば、愛されてしまえば」やアニメ『夏目友人帳』では何話に登場するのかについて紹介します!

是非最後までご覧ください♡

tretoyのトレちゃん

この記事を監修したのはtretoy店員のトレちゃんです。

tretoyは日本最大級のデザイナーズトイを販売するショップで、トレちゃんは毎日キャラクターたちと触れ合っています♪

【一度愛してしまえば愛されてしまえば】とは?Tiktokの曲も紹介

みなさんはアニメ『夏目友人帳』の名言「一度愛してしまえば愛されてしまえば」というセリフを知っていますか??この名言は、今Tiktokの曲として使われてすっごく話題になっているんですよ!

【一度愛してしまえば愛されてしまえば】とは:アニメ「夏目友人帳」の名言!

「一度愛してしまえば愛されてしまえば」とは、アニメ『夏目友人帳』のキャラクター「露神(ツユカミ)」のセリフです。

アニメの正しいセリフは「一度愛されてしまえば、愛してしまえば忘れることなんて出来ないんだよ」になります。セリフが長いことから「一度愛してしまえば愛されてしまえば」と認識してしまう人も多いようです。

実はここ最近、露神の「一度愛してしまえば、愛されてしまえば」がTiktokで流行っているんです!

@coooo0614赤ちゃんの泣き声は娘の声です👍 #1度愛してしまえば愛されてしまえば #尊い♬ Happiness – amu

アニメのセリフに合わせて感動的な曲を流すことで、アニメの感動するシーンや自分の好きな人に向けてTiktok投稿する人が多いようですね。

「度愛してしまえば、愛されてしまえば」という感動的な言葉が誕生したアニメ『夏目友人帳』は一体どんな作品なのでしょうか??

《夏目友人帳とは》月刊『LaLa』で連載されている原作「緑川ゆき」の漫画作品!小さい頃から妖怪を見ることができた主人公「夏目貴志」は、祖母「レイコ」の遺産「友人帳」を受け継ぎ、自称用心棒のニャンコ先生と共に、そこに名を縛られた妖怪たちに名を返す日々を送る。

アニメ『夏目友人帳』は感動的なお話が多いことから若者だけではなく大人にも大人気!泣けるアニメ作品として有名なんです!

「1度愛されてしまえば愛してしまえば」がアニメに登場したのは結構昔のことなのですが、Tiktokによって再ブームが到来しました👏これをきっかけに『夏目友人帳』を見返した方も多くいるのではないでしょうか??

ところで、このセリフのバックで流れている曲の名前をしっていますか??

【一度愛してしまえば愛されてしまえば】のTiktokの曲名は?

「一度愛してしまえば愛されてしまえば」に使われているTiktokの曲名は、シェネルさんが歌った「Happiness」という曲になります!

【シェネル(Che’Nelle) – Happiness ft. Nao Matsushita】

こちらの曲は、フジテレビ系列で放送された石原さとみちゃん、松下奈緒W主演ドラマ木曜劇場「ディア・シスター」の主題歌としても知られていますよね!!

またこちらの曲がおそらくTiktokでよく使われて動画になります!

@pom.coHappiness/シェネル cover@ringo3856 さん #歌詞動画 #歌詞動画素材 #手書き文字 #Happiness#シェネル♬ オリジナル楽曲 – りんご🍎 – かりん🍎

どちらの曲も歌声がとっても綺麗ですよね…。こんな感動的な歌に「一度愛されてしまえば愛してしまえば」の露神セリフを付けたら良いTiktok動画になること間違いなし👍

私も、昔このドラマが大好きでよく曲を口ずさんでいました😭😭

【一度愛してしまえば愛されてしまえば忘れることはできないんだよ】の英語

「一度愛してしまえば、愛されてしまえば、忘れることはできないんだよ」は英語に翻訳すると以下の通りになります。

Once you’re loved, once you’ve fallen in love, you can’t ever get over the one you love.

海外のアニメファンの方にアニメ『夏目友人帳』をおススメする機会があったら、こちらのフレーズをぜひ使ってみてくださいね⭐一緒に露神の回で盛り上がっちゃいましょう♪

【一度愛してしまえば愛されてしまえば】の元ネタとは?

さてここからは、夏目友人帳の名言「一度愛してしまえば愛されてしまえば」の元ネタや、このセリフが登場した経緯について詳しく紹介します!

【一度愛してしまえば愛されてしまえば】の元ネタとは:露神のセリフ

「一度愛してしまえば愛されてしまえば」の元ネタとは、アニメ『夏目友人帳』のキャラクター「露神(ツユカミ)」が主人公「夏目隆史」の亡き祖母「夏目レイコ」に向けて放ったセリフになります。

正しくは「一度愛されてしまえば愛してしまえば、忘れることなんて出来ないんだよ」。

【露神】

露神(ツユカミ)とは、夏目友人帳に名前を書かれた者の一人で、ニャンコ先生とは旧知の間柄でもある優しい妖怪。七つの森の中に住んでいる小さな祠の神様なのですが、元は妖として暮らしており、祠に住み着いてからは人間に信仰されて神に近しい存在になったのだとか…。

人間の信仰の数に比例して力が弱まることから、レイコには土地を変えるように申告されていましたが、人間に慕われていた時期があったため、それを忘れられずに祠にずっと住み着いていました。

昔は人間と同じ大きさでありましたが、信仰者が減ったことから今では画像のような茶器と同等の一寸法師程度サイズ

そんな露神がなぜ「1度愛されてしまえば愛してしまえば」と発言したのか詳しく解説します!

【一度愛してしまえば愛されてしまえば】の元ネタエピソードを解説①

主人公「夏目貴志」は祖母「レイコ」の遺品である「夏目友人帳」を手に入れたことで、ニャンコ先生の力を借り、妖達の名前を返していくことを決めます。

そんな夏目の前に、茶碗と同じサイズの小さな妖怪「露神(ツユカミ)」が現れ、「名前を返して欲しい」と言い放つのです。

夏目は、露神の要望に答えるために友人帳に記載されている名前を返そうとしますが、名を示した紙は次のページの紙とくっついていたのです。名前を返す方法は、くっついた紙の妖怪の名前と一緒に返すこと。

YouTubeより

露神の名前を返すために、夏目とニャンコ先生はもう一人の妖を探しにいきます。

もう一人の妖の手がかりを見つけるために、夏目とニャンコ先生は露神の祠に尋ねますが、会話をしていく中で夏目は露神の過去を知ることになるのです。

【一度愛してしまえば愛されてしまえば】の元ネタエピソードを解説②

もう一人の妖探しに手こずっていた夏目でしたが、露神が「山の中にいた!」と夏目の家に知らせに駆けつけます。

もう一人の妖は邪悪な妖気が漂っていたため、名前を返すことに困難していましたが、なんとか露神ともう一人の妖を探すことに成功。

露神に名前を返すと、祖母「レイコ」と露神のやり取りを観る場面が出てきます。

どんなやり取りをしていたかというと、この頃露神の参拝者が減っていたため祠の土地を変えるようにアドバイスをするのです。

すると、露神はレイコにこんな言葉を投げかけます。

ありがとう、レイコ。けれど、一度愛されてしまえば、愛してしまえばもう忘れることなどできないんだよ。

これこそが、「愛してしまえば愛されてしまえば」が生まれた瞬間。

その後、露神は最後の参拝者「ハナ」さんという方が息を引き取ったことを知り、妖としての力が尽きて消滅してしまうのです。

露神は参拝してくれた人間達を心から大事に思っていたのですね…。泣けます😢

【一度愛してしまえば愛されてしまえば】は何話?露神の声優は誰

「一度愛してしまえば愛されてしまえば」は、正しくは「一度愛されてしまえば愛してしまえば」だったのですね…。

そんな露神の感動元ネタエピソードを聞いた人はアニメ『夏目友人帳』を観たいと思う方も多いはず!

「一度愛されてしまえば愛してしまえば」は何話に登場するのか、露神の声優を演じた人は誰なのか紹介します🌟

【一度愛してしまえば愛されてしまえば】はアニメでは何話に登場するの?

露神の名言「一度愛してしまえば愛されてしまえば」(正しくは「愛されてしまえば愛してしまえば」)は、アニメ第一期『夏目友人帳』第2話「露神の祠」に登場します!

このお話はアニメ「夏目友人帳」の感動エピソードの中でもかなり有名なんですよ!

dアニメストアより

アニメ『夏目友人帳』は、現在下記の配信サイトにて見れることができるので、気になる方は下記のボタンからチェックしてみてくだいさいね♡♡

ネットフリックス(Netflix)
dアニメストア

フールー(hulu)

アベマ(abema)

夏目友人帳は見ているだけで心が浄化されていく素晴らしいアニメ。にゃんこ先生大好きです。

アニメ【夏目友人帳】のキャラ「露神」を演じている声優は誰?

アニメ『夏目友人帳』のキャラクター「露神(ツユカミ)」を演じていた声優さんは青野 武(あおの たけし)さんです!

青野さんは20代の頃から劇団活動を行っていましたが、2012年に脳梗塞で亡くなった偉大な声優さんです(享年75歳)

2013年の「声優アワード」では、多くのアニメキャラを演じたことからその栄誉として「特別功労賞」を受賞しました。

青野さんはアニメ『夏目友人帳』の露神役をはじめ、『ちびまる子ちゃん』さくら友蔵役、『ドラゴンボールシリーズ』ピッコロ大魔王役、『ONE PIECE』ジュラキュール・ミホーク役など、誰もが知ってる有名なア二メ作品にたくさん登場していました。

「1度愛されてしまえば愛してしまえば忘れることなんて出来ないんだよ」というセリフは、青野さんが演じたからこそ広まったのかもしれません。

長い声優人生を歩んできたと思うので今はゆっくりと休んで欲しいですね。

アニメ【夏目友人帳】のLINEスタンプが発売中!

なんと、アニメ「夏目友人帳」のLINEスタンプが発売されているんですよ!

LINESTOREより

こちらは、NASから発売されている「夏目友人帳 人も妖も大集合スタンプ」になります。露神は登場していませんが、アニメ「夏目友人帳」に登場した主人公「夏目」と愉快な妖怪達がいるのできになった方は是非チェックしてみてくだいさいね♡♡

にゃんこ先生が夏目に頬をつねられている姿とかめちゃかわです😻

【一度愛してしまえば愛されてしまえば】のまとめ

皆さん、「一度愛してしまえば愛されてしまえば」についての紹介記事はいかがだったしょうか?

この記事を通して、「一度愛してしまえば愛されてしまえば」の元ネタやアニメ『夏目友人帳』のキャラクター「露神」の魅力が皆さんに伝わっていると嬉しいです!

tretoyのトレちゃん

また、私たちトレトイマガジンでは他にも見ていて癒されるかわいいキャラクターをたくさん紹介しています。

↓こちらの記事などもチェックしてみてください↓

子豚のLULU(ルル)はフィギュアだけじゃない!ぬいぐるみやグッズを紹介

最後に、私たちトレトイの情報は

InstagramTwitterまたはオンラインショップ

にて発信中です、是非チェックしてください♡